トップページに戻ります

メンバー紹介

会員構成

会員種別

キャスト会員

 舞台に立ち、役者としてミュージカルを演じる会員です。また役者だけでなく、裏方、運営補助もします。

サポーター会員

 お手伝いをしてくれる方です。裏方や公演のお手伝い、活動や協会の運営補助などを行います。休会中のキャスト会員も含まれます。

構 成

会員数

 38名 (キャスト会員:22名 サポーター会員:16名)   平成29年5月5日現在

指導者

指導員

 萩原 真理子 演出、演技指導、振付、ダンス指導、脚本
 クラッシックバレエ、モダンダンス、ジャズダンス、タップダンスを習得、演劇は東京の舞台芸術学院他で学び、声楽、ジャズボーカルを学んだ。
 東京ではミュージカル、タップダンスイベント、TV等にも出演。
 タップダンス、ジャズダンスインストラクターとして東京のタップダンススクール、カルチャースクール等で講師をつとめてきた。
 宇都宮に来てからは、子供向けの劇団「どこでもステージ」を立ち上げ、6年間、幼稚園、小学校でミュージカルのボランティア活動をしてきた。
 2015年に拠点としてTap Box Akiya スタジオをオープンし、タップダンス、ジャズダンス、ミュージカルなどの教室を始めた。
 tap into tap http://tapintotapdance.com/

指導補佐

 稲澤 こずえ 歌唱指導
 東京都出身、昭和音大短期大学部声楽専攻卒。
 音大卒業後はミュージカル劇団「Stepsエンターテイメント」に所属しSteps作品を中心に数々のミュージカルに出演。
 キャラクターショー「しまじろうとうたっておどろう!」の歌のお姉さんとしての経験も持つ。
 結婚を機に活動拠点を栃木に移した現在は、演劇要素を取り入れた企業向け人材育成研修の講師やボイストレーナー、イベント司会、子供とママ向けの絵本読み聞かせ、また自身のボーカリスト活動にも積極的に取り組んでいる。

会員紹介

キャスト会員

まっちゃん(松本 誠謙)

 会長/経営者
入 会 月2007/11
1.ミュージカルへの想い正直、始める前はミュージカルに関心があるわけではなかった。ファンファンミュージカルの前身の市民ミュージカル時代にスタッフとして誘われたのが始めたキッカケ。あれやこれや出演することになったり、制作として運営に携わったりしているうちに、代表になった。元々、人前に立つのが大好きだったので、舞台も好きになったし、自然とミュージカルも好きになった。今ではこのファンファンミュージカルの活動がライフワークです。
2.舞台・技術経験【入会前】
なし
【入会後】
2008年7月 遊幻空間第9回公演「ゴメンバー」クローニン役
2009年5月 遊幻空間10周年記念公演「ガーネットオペラ」ルイス・フロイス役
2014年7月 第35回宇都宮市民芸術祭ミュージカル部門「サウンドオブミュージック」フランツ、司祭役
3.自己紹介趣味は、茶道、地域ボランティア、そしてガンダム。

はぎさん(萩原 真理子)

 副会長/指導者
入 会 月2007/12
1.ミュージカルへの想い
2.舞台・技術経験演劇
中学、高校は演劇部。舞台芸術学院基礎科・実習科あわせて1年(役所公司がまだ役所に勤めてたときに高校生だった私は同期でいました…年がばれるな…)
ダンス
バレエ3年、モダンダンス1年、ジャズダンス30年、タップダンス30年
舞台経験 ミュージカル「ヘアー」奈良橋陽子演出、ゴダイゴ音楽、時任三郎主演(80年代…かな)バックコーラスで2ヶ月参加、宮本亜門さんも役者で出てました。
ぬいぐるみミュージカル「劇団銀河鉄道」に1年在籍。日本中回りました。
CMは不二家、山一證券(悲しいかな今はなき…)等……若かりし時。
蒲田行進曲等、映画のタップシーンのアテレコなど。
ダンス関連では佐々木隆子タップダンスネットワークのダンスチーム「ブルーチェリーズ」のリーダーで、多数のイベントに出演。TVでも当時出ていた田原俊彦のバックで踊ったりしてました。
3.自己紹介趣味は、ガーデニング、ドールハウス、雪だるま作成

さかいさん

入 会 月2010/10
1.ミュージカルへの想いファンファン在籍歴7年目。2010年、知り合いがよさこい踊るから「写真撮って」の一言からすべては始まった。特にミュージカルに興味があったわけではない。デジカメのファインダーから見える光景は、何かが輝いて見えた!! そして、知り合いの勧めで体験という形で稽古に参加する10月に、ヒューマンフェスあるけど出ちゃえば?!演技・ダンスなんてやったことない、歌は・・・ちょっと違うけど謡曲3年やっていて舞台経験もあった何回か稽古に参加するにつれ段々とハマっていった。けして、上手く演技できるわけでもない、上手く踊れるわけではない、上手く歌えるわけではない。それでも、今も続けている ファンファンミュージカルには、惹きつけられる何かがある。だからこそ・・・もともっと いろんな人に知ってもらいたい。ファンファンミュージカルの特徴である、幅広い年齢構成(小学生から大人80歳代)を武器にして、老若男女、いろんな人が楽しめるミュージカルをお届けできるようにしていきたい。今では、自分が新人さんに対して、「今度の公演でちゃえば・・・」
2.舞台・技術経験ファンファンミュージカル入会以前
2007〜2009年 栃木県・宇都宮市・鹿沼市・日光市謡曲大会等
ファンファンミュージカル入会以降
2012年 宇都宮市民芸術祭第33回 演劇部門  想稿 銀河鉄道の夜 車掌役で出演
2013年 宇都宮市民芸術祭第34回 ミュージカル部門 サウンド・オブ・ミュージック マックス役出演
2014年 宇都宮市民芸術祭第35回 演劇部門 花のき村と盗人たちと村人.語り部役出演
2016年 宇都宮市民芸術祭第37回 演劇部門 舞台「わが町」サムソン・スティムソン役出演
2017年 宇都宮市民芸術祭第38回 ミュージカル部門 ひとしずくのミルク 牧場主役 出演予定
3.自己紹介【自己紹介】
2007年9月 喜多流能楽師 粟谷能夫の指導をうけ謡曲始める
2010年8月 宮まつりの沿道でよさこいを踊るのを観てファンファンの存在を知る
2010年8月 稽古に参加 10月正式加入
ファンファンミュージカル加入以降は、自主公演以外にも挑戦中
第4回自主公演から大道具・舞台装置を担当
【小道具・大道具の作成】
 小道具とか作り始めると時間を忘れてしまうこともしばしば。大道具・舞台装置は、特に設計するのが好き。ここだけの話だが、台本が配られると、場面ごとに勝手にイメージ図をスケッチブックに描いている。*過去に公演で正式採用されることも・・・「カフェのきのこテーブル」など
【家庭菜園】 稽古の無い休日には、耕運機で畑を耕すことも・・公演前はもちろん稽古優先です。白菜、キャベツ・長ネギ・玉ねぎ・きゅうり・ピーマンなど

みほ

入 会 月2007/11
1.ミュージカルへの想い高校時代に宝塚を見たのが好きになったきっかけ。この団体は偶然新聞で応募があるのを見つけ、初心者でもOKだったので参加してみました。オペラにはない自由さに苦戦しつつ、枠を超えられた時の楽しさにはまっているのだと思います。
2.舞台・技術経験短大で声楽専攻でしたのでオペラ、アリアはよく歌ってました。日本歌曲も少しですが経験しました、日本歌曲の風情をイメージするのが好きです。定期演奏会、卒演などホールに出る機会は多かったので私にとっての舞台は身近な存在でした。演劇、踊りの経験はゼロです、ファンファンに入ってから同時に演じる楽しさや辛さも知りました。
3.自己紹介趣味は歌を歌うことと、相棒を見ること(^^♪車の中は殆ど歌っています! 歌ってると別の違うところにいける気がします(どこに?!笑)現在の仕事は全く違う職業ですが、仕事と育児と趣味となんとか両立できてるかな、稽古はメンバーの皆様に支えられながら子連れで大変ながらも有意義に過ごしています。これからも時にキャストをやったりサポートに回ったり、常に変化しながら関われるといいな。人との出会いに感謝し、前向きに進もうと思っています。

ゆみさん

入 会 月2014/09
1.ミュージカルへの想い私がミュージカルをやるきっかけ?
あれは平成24年の市民芸術祭『想稿・銀河鉄道の夜』に出演した時の事。
私は4人の尼僧の1人を演じたのだが、
(この4人の尼僧は演劇ユニット『バック・シャン』の4人なんですけどねえ。この舞台で意気投合し、ユニットを組むまでに発展していくわけです。)
劇中でチャールストンを踊るシーンがあった。
その時まで私は上手いまではいかなくとも普通に踊るぐらいのリズム感はあると思っていた。だがしかし、But!!ボックスが踏めない(笑)音と足がずれる。振り付けが覚えられない。言ってしまえばリズム感がないことが判明した。これはいけないと思い、萩原真理子さんのタップダンススクールに入会した。その縁でファンファンミュージカルを知り、リズム感を養う勉強になると思い、ミュージカルを始めたのである。
2.舞台・技術経験平成24年宇都宮芸術祭
『想稿・銀河鉄道の夜』
平成26年宇都宮芸術祭
『花のき村と盗人たち・・・と』
平成28年宇都宮芸術祭
『わが町』
平成27年春の演劇フェスティバル
『楽屋』(演劇ユニット『バック・シャン』)
平成28年春の演劇フェスティバル
『FOUR CORNERS』(演劇ユニット『バック・シャン』)
3.自己紹介・好きなこと・・・洗濯
汚れたものがきれいになるってことは気持ちいい。コインランドリーの大きなドラム式洗濯機の中で衣類がガランガラン回っているのを見ているのがたまらなく好き。
・芝居への想いとは
芝居を続けるのははっきり言って難しい。しかし、趣味のカテゴリーの中にはずっと入れておきたいと思う。

マリンバ

入 会 月2007/11
1.ミュージカルへの想い中学生3年間演劇部で舞台の楽しさを知り、高校時代からバンドのボーカルとして、歌う楽しさを知りました。TVのウリナリの社交ダンス部を観て、社交ダンスを習い、たどり着いた先がミュージカルでした。
2.舞台・技術経験中学生の部活での大会。カ○マンのピンクに変身させて頂いたことがあります。鹿○の平和を守りました!
3.自己紹介趣味は音楽(歌う、奏でる、聴く、観る全て)・工作・スポーツは観るよりやる方が好きです。

ウメさん

入 会 月2007/12
1.ミュージカルへの想い
2.舞台・技術経験
3.自己紹介

リオ

入 会 月2015/08
1.ミュージカルへの想い
2.舞台・技術経験
3.自己紹介

Akko

入 会 月2015/09
1.ミュージカルへの想い両親を看取り、子育ても終わり、愛犬を看取り、、仕事以外フリーになった自分に気付いた頃、市民芸術祭で大好きなミュージカル、”サウンド オブ ミュージック” を見て、セカンドライフの情熱を傾けるのは、これかもしれないと、、、。
大昔のモダンバレエの僅かな経験のみと筋トレで30代と言われた筋力を信じて、全くの未経験のミュージカルの門を叩いてみようと決心しました。年齢が大きなネックでしたが、それが来年になればより高い壁になってしまうと、躊躇する自分の勇気を振り絞り、よさこいへの参加を経て入会しました。ど素人の私であるにも拘らず、団員の皆さんの優しさの元、いつもとても楽しくお稽古に参加しています。
2.舞台・技術経験裏方という事で入部した私でしたが、何がどう間違えたのか、シャイな私は不本意ながらたった一度だけ主役を演じました。幼少期から6年程、モダンバレエを習っていました。シャイな私は発表会は大嫌いで、全く振りを覚えていないのに幕が上がってしまうという焦った夢を未だによく見ます。
3.自己紹介身体を動かす事(現在はエアロビ、ピラティス、タップダンス、筋トレ等)
映画観賞(洋画を字幕スーパー無しで見れるようになる事を目標に只今ネイティヴの先生の特訓?を受講中)
バイクでのツーリング(長年やっていないのですが、機会があればまた再開したいです)

しおりん

入 会 月2016/05
1.ミュージカルへの想い高校2年の時、友達を通じて宝塚と出会った事がきっかけで舞台に憧れ、その後映画のレ・ミゼラブルをきっかけにミュージカルに憧れを抱き、今に至ります。
2.舞台・技術経験なし
3.自己紹介好きなことは、行ったことのない場所に行って歩くこと。

コーダ

入 会 月2016/08
1.ミュージカルへの想い劇団四季の『アイーダ』のCMをみて、観劇に行ったらミュージカルにはまりました。その後『ライオンキング』『ウィキッド』『キャッツ』『リトル・マーメイド』『美女と野獣』等いろんな演目も観劇いたしました。ファンファンミュージカルに入った理由は、宮まつりのよさこいがきっかけです。
宮まつりは見ても楽しくないお祭りです。宇都宮出身者の話によると参加すると楽しいとのことでしたので、募集している団体を探していたのですが・・・ファンファンミュージカルしか見つかりませんでした(笑)これが御縁(誤縁!?)となりました。
2.舞台・技術経験特になし
3.自己紹介趣味は、お酒飲み歩き、スイーツ食べ歩き

かれんチャン

入 会 月2016/10
1.ミュージカルへの想い小さい時から歌う事が大好きです。ディズニー映画や「アニー」「ヘアスプレー」「サウンドオブミュージック」の映画大好きで自分も演じたいと思いました。
2.舞台・技術経験宇都宮市民芸術祭のミュージカルワークショップ研究発表会「サウンドオブミュージック」でアンサンブルで出ました。
3.自己紹介歌うコト・踊るコト・食べるコト・ミュージカル映画観るコトが大好きです。中学で吹奏楽部フルートを頑張ってます。毎日の日課は歌う事です。けっこう、目立ちたがります。

chocoさん

入 会 月2016/10
1.ミュージカルへの想いミュージカルが好きで劇団員に誘われ今回出演の運びとなった。
2.舞台・技術経験舞台経験は何度かある。
3.自己紹介フラワーアレンジメント講師、童話を出版、趣味として歌、ダンス、フランス語、卓球、絵本読み聞かせ

りの

入 会 月2016/12
1.ミュージカルへの想い
2.舞台・技術経験
3.自己紹介

おかもん

入 会 月2017/01
1.ミュージカルへの想い中学生のときに観た劇団四季のオペラ座の怪人が、ミュージカルを好きになったきっかけです。時代とともに朽ちたオペラ劇場が、あの有名なメロディにのってきらめく栄光の時を取り戻す。舞台装置の力強く美しい仕掛けに、ぶわっと全身に鳥肌が立ったのを覚えています。
2.舞台・技術経験舞台・技術経験ともになし。
3.自己紹介趣味特技:散歩・公園での猫あつめ・雰囲気が良くてデザートの美味しいお店を見つけること

ツッチー

入 会 月2017/02
1.ミュージカルへの想い幼いころからテーマパークのミュージカルを見ることが好きで出演者ののお姉さんに憧れていました。でも・・・「自分にはできるはずがない(涙)」なんて思っていた私でしたが、気づいたらファンファンの舞台に立てちゃいました・・・。好きだから頑張れます!!
2.舞台・技術経験舞台経験は全くありませんが、周りの方々に教えていただけるので学びながら、成長できますよ!
3.自己紹介音楽を聴くこと、邦ロックのライブに行く!!フェスに行くことが好き。

ゆづタソ

入 会 月2007/12
1.ミュージカルへの想いミュージカルを始めたきっかけは…なんか気づいたらやってました(笑)親に上手く乗せられまして。もともとお芝居することは好きだったので、やっていく内に見事にハマりましたね。今は、歌もダンスもしっかりできる役者になるため続けています。
2.舞台・技術経験宇都宮市民ミュージカル「ひとしずくのミルク」悪い牛の魂役、足利市民ミュージカル「妖精パック」ルシー役、どりーみんぐ第15回定期公演「妖精とわたし」〜よみがえれパラダイス〜 キルキル役、栃木市民ミュージカル「心に太陽を持て」ダンサー出演、宇都宮市民芸術祭「想稿☆銀河鉄道の夜」ジョバンニ役。
あと学生時代は演劇部でした(笑)
3.自己紹介趣味 ファッション、観劇、コスプレ、アニメ